読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなアホだね

Stereo Tokyoファンのブログ

EDM-12 ELE TOKYO 5.29 直前SP!!

上半期最大の山場、麻布十番ELE TOKYOでのリリースパーティーが目前に迫ってまいりました。

f:id:syakste:20160526233048j:plain

 かつてお釈迦様がお生まれになった時、アシタ仙人は「この子が悟りを開いたとき、すでに自分はこの世にいないことを考えると涙が止まらない」と号泣したそうですが、今の釈ステは「わかる、わかるよアシタ!」と号泣したいです。土日が基本仕事の私は29日のELE TOKYOに行けません。こんな大事なパーティーに行けないなんて!

Stereo Tokyoを最近知って、興味を持っていて、かつ偶然にツイッター経由でこのブログにたどりついた方が今もしいるならば、どうぞ最高のパーティーが待っていますので、ELE TOKYOに足を運んでください。騒がしいだけじゃない、キュートで幸せに満ちた体験があることでしょう。

そしてパリピの皆様。もう既にファンであり、土日に仕事がないならば、ELE TOKYOに行かないという選択肢はありえない!インドネシアからだろうがブラジルからだろうが、迷わずGO!です。いつもの方は、できれば新規を連れて行ってください。

ではELE TOKYOに行けない私が、当日に期待することと、個人的みどころなどをお伝えさせていただきます!

 

5月29日 タイムテーブル(予定)

17:00 開場

17:30 開演

19:00 終演・特典会

20:00 EDMパーティーバス会場到着

20:15 特典会終了

20:30 EDMパーティーバス会場出発(アフターパーティー スタート)

※こちらは「プレミアムVIPチケット」もしくは「EDMパーティーバス アフターパーティーチケット」をご購入の方だけご乗車になれます。

22:00 渋谷駅解散

 

▲最大のみどころは三浦菜々子!▼

この日の最大の注目点は、ずばり三浦菜々子さんですね。私が初めてStereo Tokyoを知った3月13日のHAPPY JAMで、最初に目に引いたのは、三浦さんの楽しげなDJっぷりでした。DJが楽しくてしょうがないように、笑顔で効果音を鳴らしまくっていたその姿はとても魅力的でした。この時の会場のキャパは400人でしたが、広い会場で周りの苦情を気にせず大音量で皿を回せて嬉しかったはずです。その後、大きな会場としては渋谷wombや博多どんたく演舞台、東大五月祭のステージがありましたが、三浦さんがDJブースに立つ機会はほとんどありませんでした。

今度のELE TOKYOは、キャパ1000人の、日本最高の本格的なクラブです。そこでDJが出来るなんて、すごく栄誉なことです。誰がDJをしても、それぞれいい勉強になると思うけど、Stereo Tokyo、Stereo Japanの若林源三、SGDJ(スーパーグレートディスクジョッキー)は三浦菜々子さんなのです。

 

f:id:syakste:20160526235205j:plain

 

大いに遊んでください。

 

▲MCはどこで踊るのか?▼

ELE TOKYOに行けないのに、「どんなパーティーになるか」と気になって仕方がない私は、You TubeのELE TOKYO関係映像を全部見たのですが、そこで気になったのは、「MCはどこで踊るんだろう…」ということでした。いろいろ映像を見る限り、ライブ会場におけるステージのようなものは見当たらないんですよね。

というか、どの映像も、「金の雨が降るぜ!」感しかしねぇ…

 

www.youtube.com

それで、注目すべきはこの画像なんですが、

f:id:syakste:20160527000205j:plain

わかりますでしょうか?DJブースの上に踊り場があって、そこで布面積のめっちゃ少ないお姉さま方が踊ってますが、注目すべきはその踊り場のスペースです。せいぜい4人踊れるくらいのスペースですよね?奥行きが気になったので調べてみたら、こんな感じです。

f:id:syakste:20160527000618j:plain

なんとか踊れるくらいのスペースですよね?そうなると、激しい動きの多いStereoのダンサーとしては、別の場所で踊るしかない。そこがどこになるのか。当然、フロアにガンガン下りていくことになるでしょう。いつの間にやら自分の目の前にメンバーがいるなんてことは、多々起こりそうです。心の準備をしておきましょう。

こんな感じで、フロア中央にステージをつくる可能性もありますが、まぁどうなるかわかりませんね。 

f:id:syakste:20160527001308j:plain

踊り場が狭いというのは難点ではありますが、DJブースが前方にあって、その後方頭上に踊り場があるというのは、なかなか面白いステージ配置です。ふだん目立たないDJ三浦さんが目立てます。もしかしたら、4月29日の渋谷WOMBで語り草になった、妖艶な三浦さんがまた見られるかもしれません。要チェックです。(なんのことか分からない方は、twitterで「三浦菜々子 エロ」で検索!!)

 

▲椎名彩花さん完全復活か?▼

4月16日に半月板を負傷した、魅惑のダンサー、“虞美人”椎名彩花さんですが、誰もがその復活を待っています。果たしてどれくらい踊っていただけるのか、ワクワクしてしょうがありません。椎名さんがいることで、河村さんのダンスもより活きると思いますので、期待してます。

 

▲パリピは何か仕掛けるか?▼

既にパリピの皆さんの偵察部隊はELE TOKYOの事前調査を終えています。果たして天下のELE TOKYOで、何かアホなことを仕掛けてくださるのか?これも楽しみです。

 

▲サプライズの発表はあるか?▼

せっかく大きいハコでパーティーするのに、シングルの売り上げ枚数しかアナウンスがないなんてことはないですよね? 

f:id:syakste:20160527003403j:plain

 

こんな感じで待ってます。

 

▲良映像希望!!▼

在宅にとって、パーティーの映像はなによりものプレゼントです。ただ、今回は即座にUPされる映像ではなく、ちゃんと編集された映像が見たいですね。ほとんどの歌を、ダンサーが二手に分かれて踊るはずだから、複数カメラで撮った映像を編集しないと、つまらない映像になります。せっかくELE TOKYOでやるんだから、そろそろ「stereoのパーティー映像といえばコレ!」というものが欲しいですね。もちろん、いつもの熟練カメコさん方にも期待してます。よろしくお願いします!

 

▲最後に▼

どれだけの集客があるかというのは、もうこれはGOD ONLY KNOWSなので何とも言えませんが、当日はクラブ関係など、少なからず招待客もやって来ることでしょう。いつものパリピだけでなく、新規の方にも、関係者の方にも大きなインパクトを残すようなそんなパーティーを期待してます。いや、なるはずです。Let's Have a Good Time!!!!